台北駐在 台北の温泉3選+2

お出かけ

こんにちは。がばりんちょです。

がばりんちょ
がばりんちょ

「今日は温泉に入りたい気分!」って思うこと。ありますよね。
今日は台北の温泉を3つ+2紹介します。 全て日本式の裸で入れる温泉です。

駐在員におすすめなのは、圧倒的に紗帽山温泉。台北駅からも近く、しかも夜遅くまでやっているので、会社帰りにひとっ風呂&夕ご飯が可能。平日からのんびり気分が味わえます。

紗帽山温泉

地元の方が多く、日本人があまりいないのも魅力の一つだと思います。

MRT淡水信義線石牌駅からタクシー15分。バスだと少し歩くのでタクシーがおすすめ。

皇池温泉御膳 1館

皇池温泉御膳 1館
1館はこのカンバンが目印!
営業時間 24時間 
入湯料金 250元(400元以上食事をすると食事から250元割引)
温泉種別 白磺泉& 青磺泉

2館は水着着用、3館は裸だけど白磺泉のみになります。
北投温泉と比べると浴室も広くて、空が見える温泉でかなり気持ちいいです。長風呂できちゃう。

帰りはフロント近くにある「タクシー呼び機」でタクシーが呼ぶセルフスタイル。突然雨が降ってくるなど、タクシーが出払ってしまって応答しないことも。台灣大車隊55688をスマホに入れておくと楽ですね。

皇池溫泉御膳館

川湯温泉養生料理

川湯温泉養生料理
営業時間 6:00-25:00(春時間、季節で変動するのでWebをチェック!) 
食事時間 15:00-22:00(休日11:00-23:00、火水は食事サービスなし)
入湯料金 200元 (400元以上食事をすると食事から250元割引)
温泉種別 青磺泉

入口が日本の温泉地。雰囲気出してる。ここも空が見える温泉でかなり気持ちいいです。お月見にも良さそう。帰りはフロントにお願いするとタクシーを呼んでもらえます。

川湯溫泉養生餐廳

北投温泉

超有名な台北北部の温泉地。 加賀谷など日本系の温泉も多く、高級路線な温泉地です。

民權西路からMRT淡水信義線に乗って北投駅で乗換、新北投駅下車30分程度なので、ちょっとお風呂入りたいなーというときにはお手軽でいいですね。

高いところには行ったことがないので、お値段控え目の2店舗をご紹介

ちょっとお高級な温泉に入りたい!という場合はKKDAYを利用するとお得に入ることができます。
加賀谷の場合はこちら。ご参考まで
【五星北投溫泉】日勝生加賀屋國際溫泉飯店|泡湯

瀧乃湯

北投温泉 瀧乃湯
営業時間 6:30~21:00まで(水曜日はお休み)
入湯料金 150元
温泉種別 青磺泉

お湯は熱い(44度らしい)ので、のんびりするというよりは、さっぱりするための温泉というイメージ。お店の前には昭和天皇が訪れたことがあるという石碑もあります。

瀧乃湯
瀧乃湯溫泉浴場,目前建築仍瀰漫著難得一貫的庶民風格,為新北投溫泉區現存最古老的日式泡湯浴場,亦是為一般民眾最自在消磨時光、休養生息的溫泉沐浴場所。

熱海大飯店

営業時間 10:00-22:30 
入湯料金 300元
温泉種別 白磺泉

お湯はぬるめ。こちらはノンビリするためのお風呂。ちょっと狭いけど、しっかり温泉してます。

熱海ホテル- 台北 近く新北投駅のホテルを予約する
熱海ホテルへようこそ, 近く新北投駅の3.5つ星ホテル. インターネット上で最良の価格で台北のホテルを予約する

烏來溫泉

烏來の滝

台北南部の温泉地。MRT台北駅から849番バスで80分くらいです。
(またはMRT新店駅から自転車で75分)

観光地側にはこの滝を見ながらコーヒーが飲めるカフェがあります。癒されポイント。

カップルでデートのときは、KKDAYで割引クーポンを出すとお得に温泉できます。
例えば以下。ご参考まで。
台北・烏来温泉|ヴォランドウーライ・Dasha SPAマッサージ+お食事券

巨龍山荘温泉会館

巨龍山荘温泉会館
営業時間 10:00〜22:00 
入湯料金 500元
温泉種別 炭酸ナトリウム泉

川に向かって開放されている浴室。川を眺めながらお風呂に入れます。お茶とコーヒーがサービスで、存分に長居が可能。滝とコーヒーと温泉。仕事のストレスが溜まったら烏來おすすめです。

トロッコ電車の場所からは徒歩15分くらい離れてます。(私は無謀にも自転車で行きました)

おまけ

冷水坑温泉

営業時間 6:00-21:00 (9:00-10:30,  13:00-14:30,17:00-18:30 は清掃時間)月曜定休
入湯料金 500元
温泉種別 不明

陽明山中腹の温泉。冷水坑と書いてるけれど、ちゃんとあったかい温泉です。

劍潭駅から紅5番バス→108番バスと乗り継いで到着。「ちょっと風呂入るか」というテンションでは入りにいけませんが、陽明山のハイキングと組み合わせて、最後に入るようにするとさっぱり帰れてGoodです。

清掃時間があることと、売店がないので水の残量には要注意

金山温泉

台北からバスで1時間ほどで到着する、新北市の温泉地。

台北市からはだいぶ遠いですが、日本統治時代の建物で、台湾本島唯一の海が見える「舊総督溫泉温泉」が気持ち良かったのでご紹介しておきます。

営業時間  09:00-24:00(休日は 8:30-24:00)
入湯料金 平日300元、休日350元 ※12歳以下利用不可
温泉種別 鉄泉のような臭いだけど、 台湾唯一のハロゲン湯と書いてあるWebも
台湾の北の方 旅遊記 1日目
野柳と神秘海岸、金山温泉にいってきたよーという話。
舊金山總督溫泉

ゆっくり温泉に浸かってさっぱりすればまた仕事も頑張れるというもの。

それでは、良い台北の温泉ライフを。がばりんちょが言いました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました